NEWS

2021/09/28

広告クリエイティブ運用クラウド「リチカ クラウドスタジオ」提供の株式会社リチカに出資

DIMENSION株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:宮宗 孝光、以下 DIMENSION)は、クリエイティブ×テクノロジーを軸にサービスを提供するクリエイティブテックカンパニー、株式会社リチカ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:松尾幸治、以下 リチカ)に出資したことをお知らせします。


リチカ

 

リチカが運営する広告クリエイティブ運用クラウド「リチカ クラウドスタジオ」は、導入したその日からネット広告で戦略的なクリエイティブ制作・改善を実現できるクラウドサービスです。コロナ禍における広告内製化ニーズの高まりも受けて、大手事業会社を中心に累計400社以上に導入され、SNS広告、屋外サイネージ、TVCMなど、月間2万本以上の動画広告を制作・改善しています。現在は、動画自動生成ソフトにて、広告メディア業種で2年連続シェアNo.1*を達成しています。

さらに、クリエイティブ、テクノロジーなどの専門家集団「リチカ クリエイティブファーム」、独自のマーケティング研究機関「RC総研」、Yahoo!やFacebookとの公式パートナーシップを通じて、大手事業会社を中心に、ワンストップでデジタルマーケティングの実行支援も行ってきています。

DIMENSIONは本出資を通じて、リチカのミッションである「Switch to The Rich. 想いが届く、で世界を豊かに。」を共に目指し、「ネット広告の制作自動化」にむけた独自の自動生成技術や広告の自動最適化の強化、開発体制の強化をサポートしていきます。また、これからも高い志を持ち経営に真摯に取り組む起業家への出資、伴走支援を進めてまいります。

 

本調達の詳細は、リチカのリリース(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000127.000025039.html)をご覧ください。

 

*「法人向け動画自動生成・配信ソフト市場の現状と展望 2020年度版」デロイト トーマツ ミック経済研究所株式会社調べ / 2019年度、2020年度見込、広告・メディア業種にて

 

■株式会社リチカ(https://richka.co/
代表者 : 代表取締役 松尾 幸治
所在地 :東京都渋谷区代々木1-6-12 MFビル3F
設立 :2014年10月14日
事業内容 :プロのノウハウを活用したマーケティング動画生成ツール「リチカ クラウドスタジオ」の開発、動画を軸とした情報のDX支援、コンサルティング

 

■DIMENSION株式会社について(https://www.dimensionfund.co.jp/
ビジネスプロデューシングカンパニーである株式会社ドリームインキュベータが手掛ける国内ベンチャー投資ファンド「DIMENSION」運営の専門子会社。
DIMENSION の提供価値は、“360°ファンド“と称した”多面的”な経営支援と事業伴走。DI が運営する人材紹介サービス「CAREEPOOL」の集客・ブランディングも支援。z

 

<会社概要>
代表者 : 代表取締役 宮宗 孝光
所在地 : 東京都千代⽥区霞が関3-2-6 東京倶楽部ビルディング4F
設⽴ : 2019年7月
事業内容 : ベンチャー投資ファンド「DIMENSION」の運用・管理(主にシード・アーリー及びIPO前のグロースステージ)


本リリースのPDFはこちら

CONTACT US
起業家のみなさま
まずはお気軽にご相談ください。
私たちは、投資先の起業家と同じ夢を見て夢の実現に向けて動く伴走者でありたいと考えています。
戦略コンサルティングで培ったスキルと社内外のネットワークを活かし、起業家のみなさまの成長に貢献します。
投資方針は、主にシード・アーリーステージ と IPO前のグロースステージ会社に対して、1社あたり数千万円から数億円の出資、フォローオン出資を行います。
会社創業前のタイミングから事業作りのご相談も受け付けています。

メディアの皆様へ:本フォームよりご連絡ください
スタートアップへの転職を考えられている皆様へ:こちらからご相談ください
メールマガジンのご登録はこちら
スタートアップ/ベンチャー経営のためのヒントやナレッジを発信するビジネスメディア「DIMENSION NOTE」の他、起業家のみなさまにとって有益な情報を定期的に配信させていただきます。是非、ご登録ください!