NEWS

2022/07/13

完全自動運転車の開発と販売を行うTURING株式会社に出資

DIMENSION株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮宗 孝光、以下 DIMENSION)は、完全自動運転車の開発と販売を行うTURING株式会社(千葉県柏市、代表取締役:山本 一成、以下 TURING)に出資したことをお知らせします。

スクリーンショット 2022-07-11 23.31.51TURINGは2021年8月に設立された、完全自動運転車の実現を目指し研究開発・販売に取り組むスタートアップです。現在、自動運転AIアルゴリズムの開発や走行実験・走行データ取得なども行っていて、今後は自動運転機能を搭載した車両の商用化を目指し展開予定です。

今回DIMENSIONとしては、完全自動運転EVの製造という「世の中にとって意義がある、難易度が高いチャレンジ」を後押しすべく、出資をさせていただくこととなりました。機械・ロボット・AIのエキスパートが集まったチームにより、将来提供されるサービス・商品に期待しております。

DIMENSIONは本出資を通じて、TURINGの目指す未来「LV5完全自動運転EVを日本から世界に」をサポートしていきます。また、これからも高い志を持ち経営に真摯に取り組む起業家への出資、伴走支援を進めてまいります。

本調達の詳細は、TURING社のリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000098132.html)をご覧ください。

 

 

■TURING株式会社(https://www.turing-motors.com
代表者 : 代表取締役 山本 一成
所在地 : 千葉県柏市若柴226番地44 中央141街区1 KOIL TERRACE
設立 : 2021年8月
事業内容 : 自動運転AIの開発 / 完全自動運転EVの製造

■DIMENSION株式会社について(https://www.dimensionfund.co.jp/
ビジョンは「人・事業・組織に向き合い、まっすぐな志が報われる社会を創る」。真摯に経営に向き合う起業家に出資し、事業拡大・上場を支援する国内ベンチャー投資ファンドDIMENSION(ディメンション)を運営。DIMENSION の提供価値は、豊富な事業グロースの知見と組織構築の支援。出資先複数の上場実績がある者や、取締役として上場・メガベンチャー化をけん引した者、大型買収・統合の成功経験をもつ大手企業の社長経験者、弁護士資格の保有者、技術者や事業立ち上げ経験者、ネット系企業の人材組織開発の責任者など、様々なバックグラウンドを持つ者でメンバーが構成されていることも特徴。

<会社概要>
代表者  :代表取締役社長 宮宗 孝光
所在地  :東京都港区虎ノ門 1-17-1 虎ノ門ヒルズビジネスタワー 15階
設⽴   :2019年7月
事業内容 :ベンチャー投資ファンド「DIMENSION」の運用・管理(主にシード・アーリー及びIPO前のグロースステージ)

 

CONTACT US
起業家のみなさま
まずはお気軽にご相談ください。
私たちは、投資先の起業家と同じ夢を見て夢の実現に向けて動く伴走者でありたいと考えています。
戦略コンサルティングで培ったスキルと社内外のネットワークを活かし、起業家のみなさまの成長に貢献します。
投資方針は、主にシード・アーリーステージ と IPO前のグロースステージ会社に対して、1社あたり数千万円から数億円の出資、フォローオン出資を行います。
会社創業前のタイミングから事業作りのご相談も受け付けています。

メディアの皆様/スタートアップへの転職を考えられている皆様/DIMENSIONへの転職を考えられている皆様へ:本フォームよりご連絡ください
メールマガジンのご登録はこちら
スタートアップ/ベンチャー経営のためのヒントやナレッジを発信するビジネスメディア「DIMENSION NOTE」の他、起業家のみなさまにとって有益な情報を定期的に配信させていただきます。是非、ご登録ください!