下平 将人(Business Producer)

下平 将人_Business Producer

弁護士として一般民事や企業法務を経験したのち、LINE株式会社の社内弁護士(リーガルカウンセル)やチャットボット領域の新規事業開発担当を経て、DIに参画。国内1号ファンド「DIMENSION」を立ち上げる。人材紹介サービス「CAREEPOOL」のメインアドバイザー。

株式会社ペイミー社外取締役、株式会社ハッカズーク社外取締役。

一橋大学法学部、慶応義塾大学法科大学院卒業、グロービス経営大学院卒業経営学修士。

クリエーターをサポートするArts&Lawに所属しクリエーター向けに無料法律相談を実施。 アニメ業界のペインについて業界を横断して考えるAnimation&lawを主催。 ビジネスロイヤーズにおいて、「起業家の法との向き合い方」について連載中。

起業家とともに日本を元気にしたい

起業家と共に日本を元気にしたい。私がベンチャー投資家の仕事をしているのはこの一言に尽きます。曽祖父が起業家であり、起業家の凄さを小さい頃から聞かされ続けるという生まれも影響していると思います。

前職では、LINE株式会社にて社内弁護士や新規事業開発に従事、ベンチマークにしていたのはGAFAを含む海外のジャイアント達。日本の法令をまともに守ると彼らとは到底戦っていけない現実も知り、日本の仕組みを構造的に変革する必要性を強く感じ、熱い思いを持つ起業家と共に事業サイドで社会の仕組みをボトムアップで創りたいと思い、DIに入社しました。DIに入って立ち上げた「DIMENSION」の投資スタイルはただ資金を提供するだけではなく、投資先スタートアップに深く入り込み、DIの持つ社内外のリソースをフルに活用して起業家と一緒になって事業作りに関与していく点がユニークで面白いと思っています。

経営支援では、起業家との信頼関係をベースとして、起業家のやりたいことや意見を尊重しながら、一方で真の北極星は何か、答えるべき問いは何かを一緒に考え、起業家の立場に立ち、本当に伝えるべきことやその伝え方について悩みながら仕事をしています。

最近は、人材採用の支援の仕組み化の必要性を強く感じています。あらゆる情報が筒抜けのこの世の中、ビジネスモデルの模倣困難性はないに等しく、顧客にとって素晴らしいビジネスモデルを作ったうえで、更にそれを支える優れた経営チームを一番早く作った会社がNo.1になります。ですので、採用支援には力を入れていきたいと考え、「CAREEPOOL」の新規事業企画を行いました。今後、このサービスを社会に浸透させるサービスにすべく、私自身も起業家として営業とマーケティングに力を入れていきます。

今もっとも興味がある領域は、人類のラストフロンティア=宇宙です。インターネットをデータを取るための"網"と考えた場合に、宇宙はインターネットの延長線にある網であり、宇宙でしか取れない構造的なデータとその活用に関心があります。このVUCA時代、事業の将来は私には到底予測ができませんが、目の前の起業家の志と熱意は信じることができますし、未来は予測するものではなく造っていけるものだと信じています。たとえ道半ばで失敗したとしても、10年後に一緒に働いてよかった、楽しかったと杯を交わせる起業家に投資したいと思っています。

CONTACT US
起業家のみなさま
まずはお気軽にご相談ください。
私たちは、投資先の起業家と同じ夢を見て夢の実現に向けて動く伴走者でありたいと考えています。
戦略コンサルティングで培ったスキルと社内外のネットワークを活かし、起業家のみなさまの成長に貢献します。
投資方針は、主にシード・アーリーステージ と IPO前のグロースステージ会社に対して、1社あたり数千万円から数億円の出資、フォローオン出資を行います。
会社創業前のタイミングから事業作りのご相談も受け付けています。

メディアの皆様へ:本フォームよりご連絡ください
スタートアップへの転職を考えられている皆様へ:こちらからご相談ください
DIMENSION INSIGHTS に登録しませんか?
このメーリングリストに登録いただくと、スタートアップを成長させる経営知見満載の起業家のためのメディア「Venture Navi」の他、起業家のみなさまにとって有益な情報を定期的に配信させていただきます。是非、ご登録ください!