BABYJOB
BABYJOBは、すべての人が子育てを楽しいと思える社会を実現するために、保育園向けの紙おむつのサブスク「手ぶら登園」などを中心に、子育てに関する社会課題の解決に取り組む会社です。
セクター
Childcare
事業概要

紙おむつの定額制サービス「手ぶら登園」の提供

URL
https://baby-job.co.jp/
代表者
上野 公嗣
設立
2018年10月
DIMENSION初回出資
2021年6月
ステータス
Current
CEO PROFILE代表プロフィール
上野 公嗣
代表取締役社長
Koji UENO
上野 公嗣

1978年生まれ。
武庫川女子大学臨床教育学研究科卒業、保育士。
全国小規模保育協議会 理事。

ユニ・チャーム株式会社に10年勤め、「ママの笑顔をつくる環境を提供し続ける。」という理念で起業。
2013年から、大阪市で定員5名の家庭的保育から始まり、地域型保育事業を中心に全国で48施設を運営。

2019年7月より手ぶら登園サービスを開始する。
また、2021年6月より、保育園から、保護者が使用済の紙おむつを持ち帰るということを無くすため、「保育園からおむつの持ち帰りを無くす会」を設立し、啓発活動を行っている。
https://no-mochikaeri.org/

PRODUCT事業・運営サービス
子育て支援事業:保育施設向け紙おむつの定額制サービス「手ぶら登園」
すべての人が子育てを楽しく思える社会の実現

『手ぶら登園』は、保育施設で紙おむつが使い放題になる日本初のサブスクです。
保護者は「紙おむつに手書きで名前を書いて持参する」という手間が無くなり、保育士はおむつの個別管理の手間が無くなるという、保護者・保育士双方の課題を解決するサービスです。本格開始した2019年7月以降、1,000施設以上の保育施設(※2021年6月時点)で導入されており、2020年には、日本サブスクリプションビジネス大賞のグランプリを受賞しています。
各保育施設がサービスの向上を求められていく環境下で、保育の質の向上に資する様々なサービスを展開していきます。

VIEW MORE
RECRUIT採用情報
MILESTONESBABYJOBに関する出来事
INVESTORDIMENSIONの投資担当者
Noriyuki ITOBusiness Producer
CONTACT US
起業家のみなさま
まずはお気軽にご相談ください。
私たちは、投資先の起業家と同じ夢を見て夢の実現に向けて動く伴走者でありたいと考えています。
戦略コンサルティングで培ったスキルと社内外のネットワークを活かし、起業家のみなさまの成長に貢献します。
投資方針は、主にシード・アーリーステージ と IPO前のグロースステージ会社に対して、1社あたり数千万円から数億円の出資、フォローオン出資を行います。
会社創業前のタイミングから事業作りのご相談も受け付けています。

メディアの皆様へ:本フォームよりご連絡ください
スタートアップへの転職を考えられている皆様へ:こちらからご相談ください
メールマガジンのご登録はこちら
スタートアップ/ベンチャー経営のためのヒントやナレッジを発信するビジネスメディア「DIMENSION NOTE」の他、起業家のみなさまにとって有益な情報を定期的に配信させていただきます。是非、ご登録ください!