TURING

TURING

TURING
TURINGは「We Overtake Tesla」を合言葉に、完全自動運転EV車両の開発・製造・販売にチャレンジしています。自動車は我々の生活に必要不可欠なツールですが、「運転が苦手な人・運転ができない人」が社会には数多く存在します。TURINGは世界で最も安全で、最も自由な完全自動運転EV車両を開発し、自動運転社会を創っていきます。
セクター
EV・自動運転
事業概要
自動運転AIの開発 / 完全自動運転EVの製造
URL
https://www.turing-motors.com/
代表者
山本 一成/青木 俊介
設立
2021年8月20日
DIMENSION初回出資
2022年7月
CEO PROFILE代表プロフィール
山本 一成/青木 俊介
共同代表 CEO/共同代表 CTO
Issei YAMAMOTO/Shunsuke AOKI
山本 一成/青木 俊介

■山本 一成
将棋名人を倒したAIソフトウェアPonanzaの開発者。AIカンパニー・HEROZを初期メンバーとして立ち上げ、東証一部上場まで尽力、現在も同社で技術顧問を務める。2021年、TURING株式会社を共同設立。名古屋大学 特任准教授、愛知学院大学 特任教授を兼任。

■青木 俊介
自動運転技術のスペシャリスト。米国・カーネギーメロン大学でPh.D.取得後、国立情報学研究所で助教として青木研究室を主宰。2021年、TURING株式会社を共同設立。名古屋大学 特任助教、総合研究大学院大学 助教を兼任。

PRODUCT事業・運営サービス
The TURING Machine
完全自動運転EVを日本から世界に。
TURINGは「完全自動運転EV車両をつくる、世界的な自動車メーカー」を目指してAIによる自動運転システムとハードウェア車両開発に取り組んでいます。完全自動運転実現のために、カメラ中心の物体認識技術・AIによる運転判断技術・インテリジェントな車両機構の開発を行っています。    
VIEW MORE
RECRUIT採用情報
MILESTONESTURINGに関する出来事
INVESTORDIMENSIONの投資担当者
Kosuke NAKAYAMABusiness Producer
CONTACT US
起業家のみなさま
まずはお気軽にご相談ください。
私たちは、投資先の起業家と同じ夢を見て夢の実現に向けて動く伴走者でありたいと考えています。
戦略コンサルティングで培ったスキルと社内外のネットワークを活かし、起業家のみなさまの成長に貢献します。
投資方針は、主にシード・アーリーステージ と IPO前のグロースステージ会社に対して、1社あたり数千万円から数億円の出資、フォローオン出資を行います。
会社創業前のタイミングから事業作りのご相談も受け付けています。

メディアの皆様/スタートアップへの転職を考えられている皆様/DIMENSIONへの転職を考えられている皆様へ:本フォームよりご連絡ください
メールマガジンのご登録はこちら
スタートアップ/ベンチャー経営のためのヒントやナレッジを発信するビジネスメディア「DIMENSION NOTE」の他、起業家のみなさまにとって有益な情報を定期的に配信させていただきます。是非、ご登録ください!